健康診断・ドック

  • 健康診断・ドック
  • 遺伝子リスク検査

リスク検査

リスク検査とは、遺伝子や血液成分を調べることによって、
がん、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病、認知症などのリスクを「見える化」し、
これらの病気を予防、早期発見する先進的な検査です。
リスク評価のため、がん、脳梗塞、心筋梗塞、認知症であるか否かをはっきりと確定(診断)するものではございません。

がんリスク検査

がんは、生活習慣病です。遺伝的な要因でがんになるのは5%未満だといわれています。
画像診断で発見が困難な「微細ながん細胞」の存在リスクを評価できれば、生活習慣を改善し、がんになりにくい体をつくることが可能です。

検査コース 検査内容 料金(税別)
がん総合検査
(後天性遺伝子)
FreeDNA濃度測定により全般的なリスクを調べ、
発現解析により各種遺伝子の発現状態を確認し、
変異解析およびメチル化解析によりがん抑制遺伝子の働きを解析します。 現在のがんのリスクを詳しく知りたい方、今後の予防行動のきっかけにしたい方におすすめです。 前年の結果と比較するとより効果的です。
210,000円
がん遺伝子簡易検査
(後天性遺伝子)
FreeDNA濃度測定
細胞は死ぬとDNAを放出します、健常者でも新陳代謝により血中に微量のFree DNAが存在します。がん組織では細胞死が盛んに起こっており、大量のFreeDNAが血中に流れ込みます。血液中のFree DNA濃度を測定することにより、簡易的に現在のがんのリスクを調べます。 ただし、炎症や他の要因でも濃度が上昇する場合があります。前年の結果と比較するとより効果的です。
22,000円
アミノインデックス
(AICS)
血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度バランスの違いを統計的に解析することで、現在、がんであるリスクをA・B・Cで評価する新しい検査です。(がんを確定または診断する検査ではありません。) 1回採血(約5ml)で、複数のがんを同時に検査することができます。
早期のがんにも対応しています。
☆男性では胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がんの合計5種の
 がんに対するリスクを評価します。
☆女性では胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮・卵巣がんの合計6種の
 がんに対するリスクを評価します。
事前に予約が必要となりますので、ご希望の方は受付までお問合わせください。 ●AICS検査前の注意点●
・検査のための採血は、食後8時間以上あけ、午前中に受診してください。
・アミノ酸のサプリメント、アミノ酸含有スポーツ飲料、アミノ酸製剤、牛乳・ジュースなども
 食事同様にお控えください。
・妊娠されている場合、AICS値に影響がありますので検査は受けられません。
25,000円
大腸がんリスク検査
(COLOGIC)
ある特定の脂肪酸濃度から、大腸がんのかかりやすさを調べ、リスク評価します。 定期的(年1回)に検査を受けることをおすすめします。 12,000円
アルコール体質
(先天性遺伝子)
世の中には、酒豪と呼ばれる人や少し飲んだだけで顔が赤くなる人、お酒が全く飲めない人といろいろなタイプの人がいます。こうした違いは、アルコール代謝の2つの酵素ADH1BとALDH2の働きの強弱により、アルコールやアセトアルデヒドの分解能力に個人差があるためで、大きく5つのタイプに分けることができます。 3,500円

脳梗塞・心筋梗塞リスク検査

近年、頚動脈エコー、MRIなどの精密検査で現状を精査できるようになりました。
しかし、将来にどの程度の疾患リスクを抱えているのかを予測できる有効なバイオマーカーは存在しませんでした。
LOX-indexは将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを表す、新しい時代のバイオマーカーです。

検査コース 検査内容 料金(税別)
循環器疾患
LOX-index検査
今までできなかった脳梗塞・心筋梗塞の10年後のリスクを判断することが出来る検査です。こんな方におすすめです。
・ご家族に脳梗塞、心筋梗塞にかかった人がいらっしゃる方
・高血圧、脂質異常症、糖尿病にかかっていて動脈硬化が気になる方
・将来の脳梗塞、心筋梗塞が心配な方
・40歳以上の方
12,000円

アルツハイマーリスク検査

5人に1人が認知症になる?現在、認知症は症状の進行を一定期間防ぐ薬はあるものの、根本的な治療は未だ開発中です。
大切なのは発症後の治療ではなく、発症前の予防です。

検査コース 検査内容 料金(税別)
軽度認知症
MCIスクリーニング
軽度認知障害(MCI)とは、健常者と認知症の中間の段階を指します。
日常生活に支障はありませんが、そのまま過ごすと約5年でその半数以上が認知症に進行すると言われています。この検査は、アルツハイマー病の前段階であるMCIのリスクをはかる血液検査です。定期的(年1回)に検査を受けることをおすすめします。
20,000円
アルツハイマー病
遺伝子検査
(先天性遺伝子)
アルツハイマー病の関与しているAPOE遺伝子を調べることで、発症リスクを評価します。
アルツハイマー病の診断を確定する検査ではありません。生まれ持った体質の遺伝子検査です。
20,000円