よくあるご質問

  • よくあるご質問

健康年齢

健康年齢結果サンプル
詳しく見てみる
健康年齢パンフレット
詳しく見てみる
Q.01 料金はいくらですか?回答を見る
健康年齢を単独で受診する場合
8,000円(税別)

一般健診、定期健診、人間ドックに追加する場合
1,000円(税別)
Q.02 健康年齢とは何ですか?回答を見る
健康年齢はご自身の健康状態をわかりやすく理解するための新しい指標です。
年齢・性別・健康診断の結果を基に、あなたのカラダは何歳相当なのかを統計的に判定しています。
Q.03 健康年齢の算出根拠は何ですか?回答を見る
160万人という膨大な健診データ と医療データをもとに開発された信頼性の高いモデルであり、生命保険の料率計算など、様々な場面で利用されています。
Q.04 検査項目は何ですか?回答を見る
BMI、空腹時血糖またはヘモグロビンA1c、血圧、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP、尿糖、尿蛋白です。
項目の根拠については幅広い層に使って頂く指標として開発した為、多くの受診者が測定している検査項目にしております。
Q.05 健康年齢は若ければ若いほど良いのか?回答を見る
健康年齢と実年齢は多くの場合、異なります。健康年齢が高いと、年間にかかる医療費も高くなる傾向があり、生活習慣病にかかるリスクも高いと考えられる為、若ければ若いほど良いといえます。
Q.06 健康年齢が高いと病気になりやすいのですか?回答を見る
断定するものではございません。ただし、健康年齢は同姓、同年代の方の医療費データベースを基に算出されています。そのため、実年齢より健康年齢が高ければ健康診断の結果が悪い傾向にあり、生活習慣病などの病気になりやすい可能性があると考えられます。
Q.07 健康年齢を算出するにあたり、検査値の基準範囲は考慮されていますか?回答を見る
基準範囲は考慮しておりませんが、全項目が基準範囲ギリギリとなっている方の健康年齢は実年齢より高く判定されることが多いです。
Q.08 何歳でも健康年齢を算出することはできますか?回答を見る
受診頂ける対象年齢は、18歳から74歳までとなっております。